スキンケア 近藤

お肌の酸化とは??

今回は “お肌の酸化” についてお話します!

お肌は紫外線やタバコの煙を浴びてしまう事でお肌の中のミトコンドリアがそれらを受け取り、活性酸素を作り出します。
そして活性酸素はお肌を酸化させチロシンが作られチロシンがメラニン色素を産んでしまうのですが……
これが最悪な負の連鎖の始まりなんです!

活性酸素が発生する

細胞のDNAが傷つく

炎症が起きる

活性酸素が発生する

細胞のDNAが……………

この無限ループになってしまうんです!!
つまり、一度紫外線やタバコの煙を浴びるとお肌の中でこの連鎖が絶えず行われてしまう事に!!

そして最悪な事に40歳あたりを境に細胞が受けるダメージが大きくなってしまうんです!

年齢と共に細胞の力が弱まるのですが、弱った細胞は自分で自殺してしまうんです……
そんな細胞が増える事で細胞の成長が遅れ、ターンオーバーの遅れへと繋がっていきます。

おまけに……細胞は壊れる時にダンプスという物質を発生させるのですがこのダンプスが健康な細胞にくっついて肌の中で炎症物質を発生させるんです……
炎症が起きるという事は………活性酸素が発生して……………

と!!!ここでも負の連鎖が!!!!

もちろんシミの原因はこれだけではなく、ストレスやホルモンのバランスの乱れも要因なのですが酸化は何一つ良い事がありません!

そんな無限ループを起こさせない為に欠かせない事は
・日焼け止めを塗る
・ビタミンC誘導体でお手入れ

です!!
来月はこの2点についてお話したいと思います!

-スキンケア, 近藤

© 2022 lagom hair Powered by AFFINGER5